薬を服用するタイミング|偏頭痛の薬

*

偏頭痛ナビ

偏頭痛に関する情報まとめサイト

TOP > 偏頭痛の薬 > 薬を服用するタイミング

薬を服用するタイミング

市販の薬にせよ、医療機関を受診して処方してもらった薬にせよ、薬を飲むタイミングを逸すると効き目が現れないことがあります。そのため、偏頭痛の薬は飲むタイミングがとても重要です。

ここでは、偏頭痛の薬を服用するタイミングについて説明しています。

偏頭痛の薬は「痛みがひどくなる前」に服用する

ロキソニンを始めとする一般の痛み止めの薬は、痛みが出始めたらひどくなる前に早めに取り入れてください。痛みがひどくなってしまってから飲んでも、ほとんど効果を現さないことが多いからです。「頭痛がひどくなりそうだな」と思ったらすぐに飲むようにしましょう。

早すぎても効き目が持続しませんので、あくびや体のしびれといった前兆症状しかないときには飲まないようにしてください。

病院で処方されるトリプタンなどの薬にも、飲むタイミングがあります。ある程度痛みが出てから飲んでも効くのがこの薬のメリットですが、それでも痛みがひどくなってしまうと効き目が極端に薄れます。ですので、やはり痛み始めに飲んでしまうのが良いでしょう。

スポンサーリンク

また、痛みがないうちから飲んで偏頭痛を予防しようと考える人もいますが、この薬は痛みがないうちに飲んでも効き目が出ません。必ず痛みが出始まってから飲むようにしてください。

睡眠薬は「寝る直前」に服用する

偏頭痛持ちの人の多くが不眠症です。ですので、医師から睡眠薬を処方される人もいるでしょう。

病院で処方される睡眠薬のほとんどは、服用してから30分以内に効果が現れます。早ければ服用後10分ほどで眠気がやってくるので、寝る準備ができてから飲むようにしてください。

「空腹時」「運転前」の服用は避ける

鎮痛剤を飲むと胃が荒れてしまうという人も多いです。ですので、空腹時は避けるようにして、飲む前には必ず少しでも食べ物を胃に入れるようにしましょう。

また、薬の種類によっては眠気を起こすものもあります。車を運転しなければならないのであれば、眠気をもたらす薬は避けなければなりません。

スポンサーリンク

「偏頭痛の薬」の関連記事

薬の種類
つらい偏頭痛から解放されるためにできることはいろいろあります。生活習慣の改善、ツボ押し、偏頭痛に効果のある食品を摂る方法などの対策の他、投薬による症状の緩和も考えられるでしょう。 それでは、偏頭痛の薬にはどのような種類が […]
薬の副作用
偏頭痛に効果のある薬はいくつもあり、多くの人が服用しています。しかし、薬はその効果性とともに、副作用があるというのが一般的です。薬を飲む場合は、そのリスクも考慮する必要があります。 では、偏頭痛の薬にはどのような副作用が […]
薬が効かない理由と対処法
つらい偏頭痛から解放されたいと薬を飲んでいるのに薬が効かない、以前は効いていたのに最近は効きが悪くなってきたと訴える人がいます。 偏頭痛の薬が効かない理由とは一体何なのでしょうか?その対処法と合わせて見ていきましょう。 […]
授乳中の服用
出産してから偏頭痛に悩まされるようになったという人は少なくありません。 しかし、授乳中の人は母乳が赤ちゃんに与える影響を考えて、市販薬や処方薬を飲めずにいるのではないでしょうか。 ここでは、偏頭痛の薬の中で授乳婦でも飲め […]
子供の服用
偏頭痛に悩まされているのは大人だけではありません。子供にも偏頭痛を患っているケースが見られますし、大人と同じようにつらい痛みを経験しています。 では、子供が服用できる偏頭痛の薬には一体どんなものがあるのでしょうか? 子供 […]
偏頭痛の診療科
「頭痛がひどいから処方箋が欲しい。だけど、偏頭痛って病院の何科を受診すれば良いの?」。あなたはそんな疑問を抱えているのではないでしょうか。 ここでは、偏頭痛のときに受診するべき診療科について説明しています。 頭痛外来 偏 […]