偏頭痛の症状|偏頭痛の基礎知識

*

偏頭痛ナビ

偏頭痛に関する情報まとめサイト

TOP > 偏頭痛の基礎知識 > 偏頭痛の症状

偏頭痛の症状

偏頭痛には色々な症状が現れます。

ここで紹介する症状が一つでも当てはまるようなら、偏頭痛の可能性を疑って医療機関を受診するなど、早めに何らかの対策を講じてください。

それでは早速、偏頭痛の主な症状について見ていきましょう。

慢性的な頭痛

まずなんと言っても代表的な症状は、慢性的に起こる嫌な頭痛です。

痛みの種類としては、脈を打っているような、ズキズキもしくはドックンドックンとしたものが多く見られます。

痛みが出る場所としては、頭の右半分や左半分など、片側に出る場合が多いですが、全てのケースに当てはまるわけではなく、頭全体に痛みを感じることも少なくありません。

また、目の奥やこめかみの周囲に重みや痛みを覚えるということもあります。

頭痛以外の症状

頭痛に伴ってつらい肩こりや首の重さを訴えるのもよく見られるケースです。

肩こりがひどくなって頭痛を誘発したと思っている人も多くいますが、偏頭痛の副次的な症状として肩や首の凝りが出ることもあるのです。

スポンサーリンク

痛みがひどくなってくると、吐き気を覚えて、実際に嘔吐に至ることもあります。そのため、頭部だけの問題だけでなく、全身症状として疲れや倦怠感などを症状として挙げる人もいます。

また、光や音にとても敏感になることもあり、そんなに強くなくても日光の下にいるのがきついというケースも見られます。

偏頭痛の前兆

偏頭痛には前兆が見られることもあって、本症状が始まる数時間前に、あくびが出たり体の一部にしびれを感じたりすることもあります。

しびれはそんなに強くありませんが、腕や足が動かしにくくなりますし、言葉を発するのが難しくなることもあります。

また、耳鳴りがするというのも症状の一つで、前兆としても見られることがあります。

偏頭痛の症状は一つではない

このように、偏頭痛の症状というのは多岐にわたるもので、一つの症状だけでなく複合的に現れることが多い傾向にあります。

そのため、それぞれの症状をまとめて総合的に考えることで、偏頭痛の診断ができますし、適切な治療法を見つける助けとなるのです。

頭痛が現れる時に、前兆がないか、どんな症状が見られるかを記録して、医師に伝えると良いでしょう。

スポンサーリンク

「偏頭痛の基礎知識」の関連記事

偏頭痛とは
色々な種類の痛みがある中、とても不快なのが頭痛。 その頭痛にもいくつかの種類がありますが、多くの人が苦しんでいるのが偏頭痛と呼ばれるものでしょう。 ここでは、偏頭痛とはどんな病気なのか、その概要について説明しています。 […]
偏頭痛の原因
いくつもの症状を引き起こし、つらい苦しみをもたらす偏頭痛。その原因も色々なものがあるとされています。 痛みを解消するには原因を知ることが一番の近道ですから、まずは自分が何故偏頭痛に悩まされているのか、その理由をしっかり理 […]
偏頭痛の治し方
偏頭痛を引き起こす原因は数多くあり、人それぞれといえます。したがって、その治し方も原因に応じて様々です。 一概にこれをすれば治るというのは決められませんので、色々ある方法を検証し、自分に合うものを実践してみましょう。 患 […]