偏頭痛とは|偏頭痛の基礎知識

*

偏頭痛ナビ

偏頭痛に関する情報まとめサイト

TOP > 偏頭痛の基礎知識 > 偏頭痛とは

偏頭痛とは

色々な種類の痛みがある中、とても不快なのが頭痛。

その頭痛にもいくつかの種類がありますが、多くの人が苦しんでいるのが偏頭痛と呼ばれるものでしょう。

ここでは、偏頭痛とはどんな病気なのか、その概要について説明しています。

偏頭痛とは

偏頭痛とは、慢性的に起こる頭痛のことを言います。

慢性的に繰り返される頭痛は毎日の生活を憂うつにしますし、仕事や家事に影響するのはもちろん、人付き合いが難しくなって人間関係にひびを入れることさえあります。「できることなら今すぐこの病気から解放されたい」。偏頭痛持ちの方なら誰もがそう思っていることでしょう。

原因としては、血管が拡張して血流が過剰になるからという説や、三叉神経周辺の血管から分泌される物質の影響によるものという説があります。脳そのものの障害が原因ではありません。

はっきりとした原因は明確になっていませんが、基本的に似たような症状を引き起こします。主な症状としては、血管が脈打つ感じが分かる痛みが挙げられます。そして、歩いたり立ち上がったりと、動くことによって痛みが増すことも多く観察されています。さらに、テレビの光や人の足音など、ちょっとした光や音が刺激になって痛みが強くなるケースもあります。頭の痛みの他に、肩や首が凝ってしまう人もいますし、吐き気を感じる人もいます。

スポンサーリンク

偏頭痛には前兆が見られることもあり、頭痛が始まる前に何らかの視覚障害や、体の一部が動かしにくくなる運動障害、さらには話すのが難しくなるといった言語障害が出ることもあります。

偏頭痛の症状については、偏頭痛の症状カテゴリーの記事で詳しく解説しています。これらの症状に身に覚えがあるようであれば、偏頭痛の可能性が高いです。

偏頭痛には男女差がある

この偏頭痛は男女差があることがわかっています。

偏頭痛は10代から40代の若い世代に多く見られるという特徴があるのですが、偏頭痛の原因~女性の場合~で述べている理由から、男性より女性の方が3倍ほどなりやすく、偏頭痛に悩んでいる人のほとんどが女性です。

男性の場合の偏頭痛の原因については、偏頭痛の原因~男性の場合~で詳しく解説しています。

頭痛には種類がある

頭痛はいくつかのタイプに分かれていて、偏頭痛、群発頭痛、緊張型頭痛に分類されています。

緊張型頭痛が割合としては一番多く、人口の2割から3割の人に見られるとされていて、多くの人がこの症状に悩んでいることが伺えます。

群発頭痛は頭痛の中で最も激しい痛みが生じるもので、その痛みの程度は日常生活に支障をきたすほどだと言われています。

スポンサーリンク

「偏頭痛の基礎知識」の関連記事

偏頭痛の症状
偏頭痛には色々な症状が現れます。 ここで紹介する症状が一つでも当てはまるようなら、偏頭痛の可能性を疑って医療機関を受診するなど、早めに何らかの対策を講じてください。 それでは早速、偏頭痛の主な症状について見ていきましょう […]
偏頭痛の原因
いくつもの症状を引き起こし、つらい苦しみをもたらす偏頭痛。その原因も色々なものがあるとされています。 痛みを解消するには原因を知ることが一番の近道ですから、まずは自分が何故偏頭痛に悩まされているのか、その理由をしっかり理 […]
偏頭痛の治し方
偏頭痛を引き起こす原因は数多くあり、人それぞれといえます。したがって、その治し方も原因に応じて様々です。 一概にこれをすれば治るというのは決められませんので、色々ある方法を検証し、自分に合うものを実践してみましょう。 患 […]