足|偏頭痛のツボ

*

偏頭痛ナビ

偏頭痛に関する情報まとめサイト

足にはたくさんのツボが集中していて、様々な疾患に対応するツボがあります。もちろん、頭部に対応するツボ、偏頭痛の痛み軽減に効果のあるツボもあります。

ここでは、偏頭痛に効く足のツボについて説明しています。

足のツボ①臨泣

足にはいろいろなツボがあるので、的確にツボを見つけるのが難しかったりしますが、偏頭痛に効果のあるツボは比較的楽に見つけられます。

一つ目は、足の甲にある「臨泣(りんきゅう)」というツボ。

小指と薬指の隙間を足首に向かって移動していくと、2本の骨がぶつかる合流点に当たります。ここが臨泣と呼ばれるツボです。

偏頭痛のツボ~足~

ツボの名前にもあるように、泣くほど痛いような痛みがある時に効果的なツボだとされています。

頭部の両側に痛みを感じるときに特に効果のあるツボで、数秒押して少し休む、また数秒押して少し休むというリズムで押すと効果的です。

足のツボ②崑崙

くるぶしの少し後ろにある凹んでいる部分を「崑崙(こんろん)」と言い、このツボも偏頭痛に効果があります。

スポンサーリンク

偏頭痛のツボ~足~

頭痛だけではなく、めまい、吐き気といった偏頭痛の症状緩和も期待でき、腰痛やぎっくり腰などにも有効と言われています。

頭に痛みを感じたときに、この部分を親指で優しく刺激してください。臨泣と同じように、数秒押して休むを繰り返すのがポイントです。これを数分間続けましょう。

足のツボを押すときのポイント

足のツボを押す際には、ゆったりとした環境で時間をかけて行うと良いでしょう。

職場などで足を開いてツボを押すのは難しいでしょうから、自宅やプライベートな空間でリラックスした雰囲気でするのが最善です。

リラックスした状態はツボ押しの効き目を上げてくれますので、痛みから早く解放されたいという気持ちのために、焦ってマッサージをするのではなく、ゆったりとした気持ちで行うようにしましょう。

人の目を気にせずに押せるのは、こめかみや手のツボです。偏頭痛のツボ~こめかみ~偏頭痛のツボ~手~にてそれぞれのツボの場所や押し方のポイントを解説しています。よろしければこちらも合わせてご覧下さい。

スポンサーリンク

「偏頭痛のツボ」の関連記事

こめかみ
偏頭痛に効く薬はありますが、できれば薬に頼りたくないという人もいるでしょう。そんな人におすすめなのが、体にあるツボを押して偏頭痛を解消するという方法です。 ここでは、偏頭痛に効くこめかみのツボについて説明しています。 こ […]
いろいろなツボが集まっている手とその周辺には、偏頭痛に効果のあるツボもいくつかあります。ツボ押しはとても簡単にできる対処法ですので、急な頭痛に備えて覚えておくと良いでしょう。 ここでは、偏頭痛に効く手のツボについて説明し […]